徳島商工会議所「MS認定」で「ダイヤモンド認定」ををいただきました


平成30年6月28日 阿波観光ホテルにて、表彰受賞者祝賀会が催されました

  
MS認定



(徳島商工会議所ホームページより)

徳島商工会議所では、会員事業所の従業員が健康で、やる気と笑顔に満ち溢れ、活気ある地域経済創出に寄与するため、MS認定制度を創設いたしました。
MS認定制度とは従業員のやる気(Motivation)と笑顔(Smile)のために健康経営に取り組む事業所を認定する制度です。
本制度に認定された事業所は、ダイヤモンド、プラチナ、ゴールドの3つにランク付けされます。





平成29年度のストレスチェックの実施や
歩行活動の取り組みなどが評価され、最
上位ランクである「ダイアモンド」認定
をいただきました。

「ICTを利用した健康データ見える化シス
テム」を導入。社員に万歩計を配布し、
歩いて健康になる全社活動を推進してい
ます。

目標は1日5千歩。意識的に歩くことを心
掛けない限り、デスクワーク中心の日常
生活では達成できない歩数です。
1か月で15万歩を達成すると歩行手当が
支給されます。
社員同士が楽しみながら取り組むことが
できる企画として、日々の歩数を伸ばし、
実際の健康診断結果にも成果が表れてい
ます。